2020年長崎バスダイヤ改正 荒毛公園前行

長崎市新大工町整骨院のブログをご覧くださいましてありがとうございます。

こんばんは、柔道整復師の溝口です。

本日は長崎市民の足、長崎バスの2020年ダイヤ改正について記載します。

新設系統 長崎新地ターミナル発荒毛公園前行

2020年4月6日の長崎バスダイヤ改正により新しく出来た系統。

[長崎新地ターミナル発大波止・城栄町・小江原経由 式見・荒毛公園前行]

この路線は「長崎新地ターミナル発小江原経由相川行・大見崎行」の途中停留所[荒毛公園前]が終点となります。

したがって新設路線ではなく既存の路線の途中区間までの運行便となります。

リニューアルされた長崎新地ターミナル

長崎新地ターミナルのバス待合室が新しくなりました。

ホームごとに向かい合わせだった椅子は、全て前向きになっています。

そして、ホームごとの行先表示は液晶になり次発便や次々便の表示も見れるようになりました。

液晶表示初登場!荒毛公園前

荒毛公園前の英語表記は[ARAGE]

あれ!?公園は!?って思いました。笑

城栄町・・・紫

ハートセンター・・・ピンク

春木町・・・橙 という配色!

長崎バス2612 荒毛公園前行

初めて見た荒毛公園行きのバス。

なんと長崎バス2612号車でした。

以前、滑石団地線をメインに走っていたバスなので愛着のあるバスが来た事に感動しました!笑

しかも、伝統のある茶碗蒸しの吉宗ラッピングバス!

荒毛公園行の方向幕

左側の行先を表示する所は二段表示で行先の上に式見方面と書かれています。

式見方面と書かれていると

「荒毛公園!?」「どこ!?」ってならないですよね^ ^

長崎新地中華街と長崎バス2612(桜の里営業所)

雨の日のバスも好きです。

撮影は大変ですが、ワイパーの動きがある写真って面白いと思っています。

長崎バス1736 長与ニュータウン行

荒毛公園前行と同時に出発する「長与ニュータウン」行も併せて撮影しました。

長崎バス1736(松ヶ枝営業所)

2ステップカラーの西日本車体工業製のボディ(ISUZU)この手の車両は格好良くて好きですが後何年見れるでしょうか。出来る限り記録をしていきたいです。

今回は長崎バス「荒毛公園前」行の紹介をしました。次回もダイヤ改正による新しい系統などを紹介します。

久しぶりの投稿でしたが、新大工町整骨院のブログを今後もよろしくお願いします。

長崎を元気に!

新大工町整骨院

・各種健康保険適用

・労災、交通事故指定施術所

平日は夜19時30分まで診療しています。

Follow me!